Jill(ジル)カラコンに出合うまでは…

以前は、Jill(ジル)カラコンではない普通のコンタクトレンズを使用していました。
でも、ハードのコンタクトレンズを長時間しているとつらいんですよね。
しかも、だんだんジルカラコンが流行ってきて・・・。
Read More →

マイメロディカラコン

先日カラーコンタクトを通販にて探していたらなんと「マイメロディ」の柄になっているものを発見しました!私はサンリオがとても好きなので興味津津でしたが口コミを見ると遠目じゃちょっとわかりにくいっていうのを見たのでやめておこうと断念しました。ほかにも柄のものは、星に蝶など様々なものが発売されています。星はなかなか可愛かったので近いうちに購入したいなと思いました。ちなみに私が今愛用しているものは柄なしのものなんですが、キャンディマジックのキングブラウンをもうなんだかんだ3年ほど愛用しています。昔から色んなカラコンに挑戦してみましたが結局このキャンディマジックが1番目になじむし、自然なのに黒目をかなり大きくしてくれます。値段も2枚で3800円なのでそこまで高くないかなという印象。しかもまとめ買いだと安くなるシステムもあったと思います。(ドンキホーテのポップにて見かけました)カラコンを外すとマスカラを倍の量つけないといけなくなるので私にとって手放せない存在です。

カラコンの安全性

カラーコンタクトが初めての方にとって、一番心配なのは、「カラコンの安全性」ですよね。カラーコンタクトレンズや通常のコンタクトレンズは、現在【高度管理医療機器】に指定されています。「高度管理医療機器」とは、『副作用や機器機能の障害が起こった際に、人体に重大な影響を与える恐れがあるために、適正な管理が必要な医療機器』というものです。これにカラーコンタクトとコンタクトレンズが指定されたということは、つまり『使い方を間違えばとてもリスクの高いものだ』ということになります。【カラコンを長時間使用すると、眼が酸素不足になってトラブルが生じやすくなる】ともいわれているので、例えば「日中だけ、家ではつけない」「1日○時間だけ」という風に自分なりにルールを作ってもいいかもしれませんね。自己判断は、大きな障害につながりやすいので、少しでも違和感を感じたら、すぐに使用を中止して眼科の先生に診てもらうようにしましょう!