りんごで医者いらず

熱が出たときにりんごをすりおろして食べたことはありませんか?“毎日1個のりんごで医者いらず”と言われるほど、りんごには栄養成分が豊富に含まれています♪

中でもりんご特有の「アップルペクチン」という成分は、腸を整える効果が抜群と言われています!!焼きりんごやアップルパイのように、温めて「温りんご」として食べると、さらに整腸効果がパワーアップするそうですよ☆アップルペクチンは、他のペクチンよりも腸内の悪玉菌を制御する力が強く、善玉コレステロールを増やす働きがあると言われています。また加熱するとオリゴペクチンも増えるため、腸を整える効果がより強力になるそうです♪「温りんご」を摂取するために、わざわざアップルパイを作る必要はありません♪りんごを4~8等分にカットして電子レンジで2~3分チンするだけでも、同様の効果が得られます♪善玉菌を増やしてくれる甘味「果糖」やアガペシロップをプラスすると、さらに美味しくなり整腸作用もパワーアップするのでオススメです!ぜひ試してみてください☆

Comments are closed.

Post Navigation