Jill(ジル)カラコンに出合うまでは…

以前は、Jill(ジル)カラコンではない普通のコンタクトレンズを使用していました。
でも、ハードのコンタクトレンズを長時間しているとつらいんですよね。
しかも、だんだんジルカラコンが流行ってきて・・・。

当時の私は、まつ毛エクステにハマるほど、目ヂカラ重視でした。
「Jillカラコンにしてみたい!」と思ってはいたんですけれど、なかなか勇気がでなくて。
しかも、1枚2万円もしたハードコンタクト。
ここで捨てるももったいないし・・・ということで、それから2年間、普通のハードコンタクトを頑張って使い続けていました。

ついに、度ありのJillカラコンをGET!

でも、ハードコンタクトレンズというのは、使い続けているうちに小さな傷がついてしまって、どうしても寿命というものがやってくるんですよね。
「もうこのレンズ、駄目だな」と思えたのを機に、度ありのカラコンにチャレンジすることに!

私にとっては、はじめてのソフトコンタクトデビューでもありました。
始めは取扱いに不安もあったので、管理が楽チンな1日使い捨てのJillの1DAYカラコンを試してみることに。
職場でも使いたかったので、見た目があんまりギャルっぽくならず、自然に目が大きく見えるようなレンズを選びました。

使い始めてからというもの、「あれ?痩せた?!なんか、印象が違うよ」「なんか可愛くなったね」などと言ってもらえることが増えてびっくり!
目が大きくなっただけで、こんなにも周りの対応が変わるなんて!
ソフトにしてから使い心地も快適ですし、もうこのカラコン無しには生きていけない気がします!

Comments are closed.

Post Navigation